ピースクラフツSAGA 佐賀の伝統工芸を支援するプロジェクト
お知らせ
2017年6月14日

パリの国際工芸フェア「レベラション」で好評を博した佐賀の工芸品がふるさと納税の返礼品になりました

saga_gcf133

 ピースウィンズジャパン(PWJ)が取り組む伝統工芸支援事業「ピースクラフツSAGA」で、佐賀県の工芸事業者たちがフランス人デザイナーの協力を得て、新たに表現した、「ファインクラフト」がふるさと納税の返礼品に加わりました。「ファインクラフト」とは、伝統的な素材や技法を守るだけでなく、新たな表現や思考を取り入れることによって工芸を進化させる工芸を意味し、工芸の未来を切り拓く新潮流として注目を浴びています。

 今回返礼品に加わる作品は、PWJの支援で佐賀県下の工芸事業者と作家7組が、5月4~8日、パリで開催された国際工芸フェア「レベラション(REVELATIONS)」に出展したものです。これらは、工芸事業者たちがフランス人コーディネーターやデザイナーからアドバイスやデザインの提案を受け、伝統的な技法や表現を進化させて斬新に仕上げた「最先端の工芸品」と言えます。返礼品は、ふるさと納税の申し込みを受け付けてから新たに制作します。

 

 このプロジェクトに取り組むピースウィンズ・ジャパン佐賀事務所は引き続き、国内外のアドバイザーやデザイナーの力を借りながら、工芸事業者とともに現代の暮らしに合う商品開発や新規販路開拓を目指します。

 活動資金はNPOを指定して寄付ができる佐賀県のふるさと納税で、寄付は県在住の方でもできます。集まった寄付は商品開発や新規販路開拓のほか、返礼品に充てる伝統工芸品の購入、市場調査、国内外展示会・見本市への出展などにも充てられます。

 

【ふるさとチョイス】キャンペーンサイト <佐賀の伝統工芸を世界ブランドに!>

2017年6月3日~2017年8月31日(90日間) 目標金額 5,000,000円

https://www.furusato-tax.jp/gcf/133

ふるさと納税を活用した「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」を行っています。

 

お礼の品の一部をご紹介
saga01

副島硝子工業/玉手箱 春の海「緑藻」寄付額150万円以上

saga02

佐賀錦振興協議会×飛鳥工房 波紋「市松」寄付額100万円以上

saga03 

花鏨/蛤合子 春「渓花」寄付額100万円以上

 

【ふるさとチョイス】キャンペーンサイト <佐賀の伝統工芸を世界ブランドに!>

県内の伝統工芸制作者の課題や方向性は同じではありません。しかし、ひとつひとつ手作りで作られる工芸品を「より多くの人に知ってもらいたい、長く使ってもらいたい」という想いは一緒です。その想いをカタチとして届けるため、PWJは今後、さまざまな活動に着手します。佐賀の伝統工芸をまだ知らない人々へ向けての情報発信、チャネル開発、生活様式や生活者の意識の変化に対応した商品づくり。海外市場を見据えた商品開発や展示会の開催も計画中です。
次のステージを目指す伝統工芸のつくり手を支援することにより、PWJは佐賀県の地域振興に貢献したいと考えています。

ふるさと納税でもらえる